ねむるまちのくじらって何者?くじらについて調べてみました

2020年おすすめアーティスト

Spotifyバイラルチャートに突如として9位ランクインしたくじら「ねむるまち」。

くじら』というアーティストは今まで全く知らなかったのですが・・・。

ねむるまち』の動画をみた後、何でこの人今まで出てこなかったのか不思議に思うくらいに良い!!

感傷的で切ない感じですが、メロディーが独特な雰囲気を持っていて何度も再生したくなります。

何十回、何百回と再生ループし続けている人も中にはいるはず。

『くじら』さんて何者なのかと思い、調べてみました。

くじらとは

くじらさんはあまり自分のことをお話されないようで、その存在は謎につつまれています。

そんな『くじら』さんですが、PIXIV FANBOXに少し自己紹介をされています。

2019年4月1日から曲を投稿されはじめたようで、好きなものはワクワク、嫌いなものは満員電車だそう。

「みっくみくにしてやんよ」とか「メルト」の時代から最先端の「絶え間なく藍色」「トラフィック・ジャム」までずっとボカロを聴き続けている根っからのボカロオタクです。

と紹介されています。

はじめのはじめから聴き続けていたということは生粋のボカロおたくみたいですね!

この自己紹介を読むと分かりますが、気取ったところが全くなくて正直なとても好感のもてる方なのがわかります。

また、ツイッターには沢山の写真をタイトル付で投稿されていて、とても感性が豊かな人だということが分かります(写真タイトルのセンスがすごい!)。

『ねむるまち』とは

くじらさんの 1st full album 『ねむるまち』はくじらさんの5作目になります。

YOUTUBEに投稿されている『ねむるまち feat.yama』の再生回数はなんと300万回再生を突破!

歌い手のyamaさんとのマッチングが素晴らしく、この組み合わせ以外にはないのではないかと思わされます。

エモいと評判のこの曲ですが、コメント欄には外国の方からのコメントも目立ちます。人気は国内外問わず!

こちらもおすすめ!

くじらさん6作目、12月16日投稿の金木犀 feat.Ado (Official Video)。

こちらも1月ほどで再生回数100万突破!

曲はもちろんですが、歌い手のadoさんは高校生(?)とのこと。はまり具合がやばいです。

くじらさんのグッズ

https://whaledontsleep.booth.pm/ ←こちらから買えるようです!

くじらさんと言えば、思い浮かぶのはかわいらしいアイコンですが、グッズのイラストもかわいらしいですよ!
くじら 1st full album 『ねむるまち』もこちらから購入できます。

まとめ

くじらさんについて調べてみましたが、存在は謎につつまれたままとなりました(笑)

1人称は僕となっていましたが、それだけでは性別を確定しづらくて分かりませんでした。

しかし注目はどんどん集まってきているので、そろそろメディアが放っておかないような気がします。

また、くじらさんの曲は色んな歌い手さんにカバーもされています。

歌い手さんによって曲の雰囲気も変わったりするので、この時代ならではの楽しみ方もできます。

今一押しの『くじら』さん。今後の活躍に注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました