コストコでコロナ感染。緊急事態宣言下での営業、休業、非会員同伴についても調べてみました。

新型コロナ関連

4月8日コストコ公式サイトにて、コストコ尼崎倉庫店のパートタイム従業員1人が新型コロナウイルスに感染していたことが発表されました。

感染のあった従業員の方は、

 

・フードコートで主に製造、清掃を担当(常時、マスク・グローブを着用していた)

・4月1日以降は勤務しておらず、2日夜から発熱して7日に陽性と判明。現在は入院中。

・副業で居酒屋に勤務

・発症前の一週間は売り場での買い物はしておらず、会員・当該従業員との濃厚接触はない

 

現時点では、他の従業員の間で新たな感染、および感染の疑いのある従業員の発生もないとのことです。

副業もされていたそうで頑張って働いている方の感染のニュースは、感染拡大の不安と同時に心苦しい気持ちになります。

当該従業員の方は現在は入院中とのことで、一日も早い回復をお祈りいたします。

コストコは緊急事態宣言で営業か休業か。

従業員の感染が判明した店舗は、大阪「尼崎倉庫店」でした。

大阪は7日に「緊急事態宣言」が出された地域でもあり休業も予想されましたが、7日閉店後に店内全体を消毒、保健所と確認作業後安全性が確保されたとのことで8日から通常どおり営業しています。

コストコ全店舗では、これまでにすでに導入済みのソーシャルディスタンシング(人と2メートル程度の距離を保つ)の実施、清掃・消毒を含む感染予防の徹底を引き続き行われるそうです。

コロナ禍でコストコに変化

4月10日より、コストコホールセールジャパンは各倉庫店の運営方法に追加対策として次の3点が導入されることになりました。

①入店する際は待機列に並ぶ

全倉庫にて、入店の際は従業員の指示に従って待機列に並ぶことが必要となりました。

・複数階構造の倉庫店では、従業員の指示に従ってP1駐車場の入店待機列に並ぶ

・浜松倉庫及び尼崎倉庫については、1階とP1駐車場フロアでの整列

・平置き駐車場のみの倉庫店では、ショッピングカートを準備した後建物に沿って整列

②コ非会員同伴が厳しくなる?

本日(4月10日)から入場制限もかかるそうです。

・会員様1人 + 同伴者(家族のみ)1人 ならびに18歳未満の子供。

・非会員様の入場はできません。(お友達同士で行かれても入場できるのは会員のみ)

非会員の同伴は4月10日から当面の間、不可となるようです。

なお、現在非会員でも会員登録は可能とのこと。

③試食・実演販売休止

こちらも本日(4月10日)から当面の間は、全店舗の試食・実演販売が一時休止となるそうです。

(ソフトバンク、補聴器及びオプティカル(メガネ)などのサービスについても一部制限あり。)

コストコの魅力のひとつである試食販売も休止となり残念に思う方もおられるかもしれませんが、

この状況下、コストコ側も会員の安全と健康を第一に考えての対応であったようです。

購入制限されている商品

(制限されている商品のうちの一部をご紹介します)

購入個数限定商品 (一世帯1個限り)

・お米各種

・パスタ各種

・マスク各種(現在は在庫不足のため準備中)

・エタノールまたはアルコール消毒液各種

・飲料水

ネットの反応

まとめ

コストコはコロナ発生初期の段階からアルコールの徹底や、感染対策が随時取られていたそうです。

コストコ尼崎倉庫店から程近い「セブンイレブン尼崎下坂部3丁目店」でも同日に従業員2名の感染確認が発表され、緊急事態宣言下の大阪では感染者が日を追うごとに増えてきています。

不要不急の外出は控えて、必要な買い物を済ませた後は速やかにご帰宅されることをお勧めします。

緊急事態宣言で休業要請の対象店舗となるのは?大型スーパーやホームセンター等の対応を調べてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました