総合東京病院で看護師がコロナ陽性。クラスター感染があった病棟の場所を調べました。

クラスター感染
出典:総合東京病院公式

4月12日、メガクラスター感染が中野江古田病院で確認されたばかり。

4月13日、お隣さんといっていいほどの近距離にある総合東京病院からコロナの感染が複数人確認されたという情報が同病院HPでリリースされました。

この2病院は距離がかなり近かった為、中野江古田病院でクラスター感染が判明した際、真っ先に心配されていました。

病院には治療中の入院患者さん、高齢の方も沢山おられると思われるので心配されます。

日本各地で発生している病院での院内感染。

日々、コロナと隣り合わせで戦っておられる医療従事者の方々の精神面も心配されます。

今回は公表されている情報をもとに、まとめていきたいと思います。

※情報が限定的で推測部分も含まれていますので予めご了承ください。

総合東京病院でクラスター感染か?

総合東京病院公式ホームページから看護師1名が9日にコロナ陽性と判明したという情報がリリースされました。

現在、この看護師の方が担当していた病棟から、入院患者1名看護師3名の陽性が新たに確認されたとのことです。

公式ページからの限定的な情報ですが、計5名の感染が確認されたようです。

総合東京病院の病床数、医療従事者数

病床・・・451床(急性期306床・回復期145床)

医師数(常勤換算)  57.2人
看護師数(常勤換算)  219.3人
入院患者数(1日平均・一般病床のみ)  264人
外来患者数(1日平均)  501人

引用:病院情報局

クラスター発生した総合東京病院の場所


総合東京病院:東京都中野区江古田3丁目15−2

中野江古田病院との関係は?

4月12日に87人の院内感染が判明した中野江古田病院は、総合東京病院から徒歩で2~3分の距離にあります。

いずれも地域医療の中核を担う病院ですので、医療従事者、患者さんの往来など、連携している面があったかと思われます。

新たな情報がありましたら追記していきます。

総合東京病院の感染者の状況

当該看護師は4月3日に発熱したため、自宅待機のうえPCR検査を実施したところ、9日に陽性と判明しました。当院から所轄保健所への報告は検査結果が出た即日に済ませております。その後、当該看護師が勤務していた病棟に入院中の患者さんの健康状態を観察するとともに所轄保健所の指導と当院呼吸器内科医師の判断に基づき必要に応じてPCR検査を行っておりましたが、現在、当該看護師が担当していた病棟で入院患者さん1名、看護師3名が新たに陽性と判明いたしました。

引用:総合東京病院公式HP

4月3日・・・発熱

4月9日・・・陽性判明

自宅待機をしていたとのことです。

新たに判明したとされる看護師3名、入院患者さん1名についての情報は今のところありません。

新たな情報がありましたら追記していきます。

総合東京病院の感染が確認された病棟は?

4月3日の発熱以降、自宅待機をしていた看護師はどの病棟だったのでしょうか。

4月6日に、下記のアナウンスが総合東京病院からあったようです。

新型コロナウイルスの感染予防のため、2020年4月7日よりR棟入口を利用中止とさせていただきます。

また、入館される方には体温測定をお願いいたします。

ご来院の皆さまにはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

引用:総合東京病院公式HP

感染が確認された病棟については公表されていません。

ネットの反応

まとめ

総合東京病院で発生したコロナ感染についてまとめていきました。

総合東京病院は公式HPでもアナウンスされていますが、感染対策には力を入れていたようです。

それでも防げなかった新型コロナウイルスの感染力は本当に驚異です。

道路を挟んだ向かい側には武蔵野療園病院もあります

現在も感染拡大防止の為に関係者の方々は尽力されていると思います。

感染拡大が食い止められるように祈るばかりです。

関連記事
東京新宿メディカルセンターでコロナクラスター発生。なぜ尾身茂氏が理事長を務めるJCHOで発生したのか。
杉並区城西病院で新たに6人のコロナ感染を確認。クラスター(院内感染)の状況、病院の対応を調べました。
5chで隠蔽を内部告発?クラスターが発生した浄風園中野江古田病院の院内感染隠蔽の真偽を調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました