シャミネ松江でコロナ陽性となった女性はBUZZ関係か?勤務先のテナントはどこか調べました。

新型コロナ関連
出典:ウィキペディア

松江市でコロナ陽性と確認された女性はシャミネ松江のテナント従業員であることが分かりました。

シャミネ松江は、JR松江駅構内にある複合施設でファッション、飲食、お土産等をを扱っています。

また、連絡通路から一畑百貨店にもアクセスでき、利用客も多いです。

松江市伊勢宮の飲食店『BUZZ』で発生したクラスター。

現在、10名の新型コロナ感染者が確認されています。

このクラスターはまだ広がりを見せるかもしれません。

シャミネ松江の場所


住所: 島根県松江市朝日町472番地2

松江市の中心部。

20万人都市の松江市ですがJR利用客、高速バス利用客、買い物客など、一番人が集まる場所になります。

それだけに感染が広がっていないか心配になります。

松江シャミネの対応

4月14日朝の時点で1日臨時休館するとシャミネ公式ページからアナウンスがありましたが、保健所の指導で安全が確認できたようで14日13:00から営業を再開しています。

・4月17日より一部エリアが時短営業になります。

    期間:4月17日~当面の間

ファッションくらしのサポート館・・・10:00~19:00

食の専門館・・・9:00~18:30

コロナ感染者の女性について

コロナ感染者は松江市在住の20代女性。

報道で松江市伊勢宮の飲食店「BUZZ」の利用客であることが分かりました。

この女性はせきの症状を訴え、現在は自宅待機。

今後、感染症指定医療機関に入院する予定だそうです。

まだお若いということもあるので、無事回復されることを祈ります。

勤務先のテナントは?

公表されている情報には勤務先は含まれていませんでしたので、推測が含まれることを予めご了承ください。

シャミネ松江で13:00まで臨時休館となっていたのは、『ファッション・くらしのサポート館』のエリアすべて。

『ファッション・くらしのサポート館』には20店舗のテナントが入居しています。

その中で、14日13:00になっても同エリアで営業を再開していない店舗が分かりました。

花の店HIRATA(14日のみ休業)

リラクゼーションスペースラフィネ(14日のみ休業)

メルティングポット スールス(4月14日~当面の間休業)

上記、3店舗となります。

その中で、当面の間休業となっているのは『メルティングポット スールス(レディス雑貨店)』のみ。

このお店の従業員であれば他の従業員も濃厚接触者となり得るので、保健所から2週間自宅待機などの指導があったと推測できます。

上記のことから、20代女性の働いていたショップは当面の間休業という措置をとっている『メルティングポット スールス(レディス雑貨店)』だと思われます。

ネットの反応

まとめ

JR松江駅内にあるシャミネ松江とあって、松江市民の衝撃はかなり大きかったようです。

それにしてもクラスター感染は本当に怖いですね。

全国に目をむけると院内クラスターも各地で発生しています。

『3密』を避けるなど、自己防衛はしっかりしていきたいですね!

関連記事
松江市の新たなコロナ感染はBUZZルートではなく市中感染?40代男性の症状、行動歴を調べました。
松江市の新たなコロナ感染はBUZZルートではなく市中感染?40代男性の症状、行動歴を調べました。
出雲市で家庭内コロナクラスター発生。17例目を起点として一家5人が感染した状況を調べました。
出雲市初の17例目コロナ感染者はだれ?感染経路がBUZZ(バズ)クラスター関係か調べてみました。
鳥取県米子市のコロナ感染者はBUZZ(バズ)関係か?感染経路と行動歴を調べました。
島根県松江市15人目はコロナ差別を理由に情報非公開?20代女性の非公開とした理由を調べました。
島根県松江市でコロナに感染した未就学児とは?通っていた保育施設(バンボハウス)の場所と状況を調べました。
出雲村田製作所でコロナ陽性となった男性はBUZZ関係か?感染者の行動歴と症状を調べました。
島根県松江市でクラスター感染発生?感染場所(伊勢宮BUZZ)と感染者4人の症状について調べました。
島根県のコロナ感染者は2人に。松江の10代女性は松江工業高校生で母親も陽性。症状の推移と感染経路を調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました