特定警戒都道府県指定の石川県は何が変わる?石川の休業要請内容と感染状況を調べました。

新型コロナ関連
出典:ishikawa-wh.com

これまでの7都道府県に発令されていた緊急事態宣言が、16日より全国に拡大されることになりました。

特別に感染拡大を警戒する必要がある地域として特定警戒都道府県に指定された13都道府県。

13都道府県のうちの石川県は、3、4月と谷本石川県知事が感染拡大中の東京へ向けて観光アピールをしたことで県民が困惑、ニュースになりました。

その後、飲食店、病院、NEXCO中日本(中日本高速道路事務所)でクラスター感染が相次いで発生してしまいました。

谷本知事はその後に認識の甘さを認められ反省されましたが、県民はモヤモヤ。

県独自の石川県緊急事態宣言に続いて、政府から特定警戒都道府県に指定されたことで

何が変わるのか、休業要請についても調べてみました。

特定警戒都道府県とは

【特定警戒都道府県】4月16日~5月6日

13都道府県・・・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・福岡県・北海道・茨城県・石川県・岐阜県・愛知県・京都府

石川県感染状況

石川県緊急事態宣言と特定警戒都道府県

【石川県緊急事態宣言】4月13日~

接触回避に関すること)

・3つの条件(密閉・密集・密接)をさける

・不要不急の外出の自粛

・バー、ナイトクラブなど繁華街の接客を伴う飲食店等の出入りを強く自粛

・出張を含め、県外への不要不急の往来自粛の徹底

・県外からの不要不急の来訪の自粛

・時差出勤、在宅勤務の推進

(感染予防・風評被害防止)

・手洗い、咳エチケットの徹底

・感染者やその家族に対する差別や偏見につながる対応は慎む・冷静な行動を

中小企業の事業継続に対する支援)

・事業者に有利になるよう条件を緩和・融資枠を大幅に増額

・雇用を維持するための助成金の特例措置拡充及び申請手続きの簡略化

【特定警戒都道府県】4月16日~5月6日

16日夜の谷本石川県知事の会見

「7都府県の例に従い、休業要請をする。速やかに具体的作業に取りかかる」

(休業に伴う補償については)
「(東京都とは)財政規模が違うので非常に悩ましい。国の臨時交付金を財源にあてられる可能性もあり、今後検討したい。」

 

17日、谷本知事は、企業に休業を要請し、応じた場合に協力金を支給することを決定されました。

中小企業は5万円、個人事業主は20万円を予定。

石川県は独自の緊急事態宣言を出していたこともあり、すでに休業している百貨店などもあるようです。

休業している店舗(一部となります

店舗名住 所休業期間
香林坊大和金沢市香林坊1-1-14月14日から当面の間
地下1階食品フロアのみ営業(11:00~18:00)
片町きらら金沢市片町2-2-24月15日から当面の間
めいてつエムザ金沢市武蔵町15-14月15日から当面の間
地階食品フロアのみ営業(10:00~18:30)
香林坊東急スクエア金沢市香林坊2-1-14月15日から当面の間
金沢フォーラス金沢市堀川新町3-14月16日から当面の間
金沢百番街金沢市木ノ新保町1-14月16日から当面の間
一部営業を行う店舗も有

 

営業時間を短縮しているスーパー(一部となります

マルエー(白山市)

マルエーminiライブ1店 4月19日より午後8:00閉店

マルエー元菊店 4月17日より午後10:00閉店

マルエーmini香林坊店 4月17日より午後7:00閉店

どんたく(七尾市)

ナッピィ店 4月17日より午後9:00閉店

西南部店 4月17日より午後9:00閉店

カジマート(津幡町)

みなみ店 4月13日より午後8:30閉店
高松インター店 4月13日より午後8:30閉店
桜田店 4月13日より午後8:30閉店
北安江店 4月13日より午後10:00閉店
めいてつエムザ店 4月13日より午後7:00閉店
福井西武店 4月13日より午後6:00閉店(期間は未定)

 

学校の休校や在宅勤務が広がったことにより、家族連れの来店が増えているそうです。

どうしても小さい子を連れて行かなければ買い物できない方もおられると思いますが、店内が込み合い、同伴する人数が多いほど感染リスクは高まります。

ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保ち、速やかに買い物をしましょう。

ネットの反応

まとめ

ウイルスの感染拡大のスピードは予想以上の早さです。

気づいた時には遅かった、とならないように危機意識を持って行動したいですね。

いまは全国で足並みを揃えることが大切です。

各自で危機意識をもって、3密の場所や不要不急の外出は避けて、手洗い・うがいをしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました