島根県松江市15人目はコロナ差別を理由に情報非公開?20代女性の非公開とした理由を調べました。

クラスター感染

島根県松江市で新型コロナウイルス感染者が日増しに増えていきます。

コロナの感染力の恐ろしさを物語っているようです。

今のところ島根県の感染者発生は松江市在住者だけとなっているので、このまま上手く感染拡大を防ぎたいところ。

また、これまで感染された方におかれましては、1日も早い回復を願っています。

今回、感染確認された20代女性は本人の意向で感染経路等の情報は非公開にして欲しいという要望があった、と報道で耳にしました。

なぜ、非公開を要望されたのか理由を調べていきたいと思います。

島根県松江市15人目のコロナ感染

4月17日、松江市は市内在住の20代女性1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

4月16日のPCR検査数25件の内の1件だということです。

松江市によると、感染が確認された20代女性は本人の意向で症状や利用した場所を非公開となっており、感染経路等の詳細な情報は明かされませんでした。

しかし、市によると新たな経路からの感染ではないということなので、松江市伊勢宮飲食店BUZZのクラスター関係だと思われますが、真偽は分かりません。

現在、この女性は自宅待機をされており、今後、感染症指定医療機関に入院予定となっているようです。

非公開の原因はコロナ差別?

コロナ差別とは読んで字の如く、コロナ感染者に向けられる差別です。

海外旅行から帰って来た京産大の学生3人をもとにクラスターが発生したことはニュースにもなったのでご存じの方も多いと思います。

3月2~13日に英国やフランスなど5か国を卒業旅行で訪れ、帰国後に参加した懇親会でクラスターが発生しました。

公表した学校には抗議や中傷の電話やメールが数百件あったそうです。

また、富山市に住む20代女性の京産大卒業生は、大学や担当教授から再三やめるように指導されていたにも関わらず京産大ゼミの卒業祝賀会に参加し、富山県1号となるコロナ感染者となり、さらにそこから10人以上となるクラスターが発生することになりました。

この20代女性にも誹謗中傷が相次ぎ、本人の氏名やご両親の情報まで特定された為、入院先から怖くて退院出来ない、という事態になりました。

いずれも感染が身勝手と思われるほど、誹謗中傷は大きくなる傾向が見られ、中には真偽不明のデマまで飛び交います。

島根県1人目となった女子高生にも中傷を受けているようです。

4月17日夜のニュースでも流れましたが、島根県15人目となった女性は自分にも誹謗中傷が向けられるのではないかと考えられたようで、情報の詳細を非公表とされたようです。

松江市の対応

新型コロナウイルス感染症に関連して、不当な差別、偏見、いじめ等があってはなりません。公的機関からの発信に基づき、新型コロナウイルス感染症に関する正確な情報を入手するように努めましょう。
引用:松江市公式HP

特定するのは場所に留めて、個人の特定はやめましょう。

また、入手した情報がデマの可能性もあるので、情報の裏付けがあるかどうか確認しましょう。

ネットの反応

まとめ

コロナによる誹謗中傷は思ったより深刻なようです。

ネット上では非公開としたことに賛否両論ありましたが、『公開してほしかった』という声の方が大きかったです。

私たちが知りたいのは主に行動歴だと思います。

その情報は自己防衛するのに役立ちますので、個人的には場所は公開していもらいたい気持ちがあります。

しかし、個人を特定して果ては家まで特定しようとする人もおられるとなると、公開を躊躇する気持ちも分かります。

一刻も早く終息し本来の平穏が一日でも早く取り戻せることを願っています。

その為にも、『3密』は避け、不要不急の外出をせず、外に出たら顔を手で触らないように気を付けましょう!

 

関連記事
松江市の新たなコロナ感染はBUZZルートではなく市中感染?40代男性の症状、行動歴を調べました。
松江市の新たなコロナ感染はBUZZルートではなく市中感染?40代男性の症状、行動歴を調べました。
出雲市で家庭内コロナクラスター発生。17例目を起点として一家5人が感染した状況を調べました。
出雲市初の17例目コロナ感染者はだれ?感染経路がBUZZ(バズ)クラスター関係か調べてみました。
島根県松江市でコロナに感染した未就学児とは?通っていた保育施設(バンボハウス)の場所と状況を調べました。
出雲村田製作所でコロナ陽性となった男性はBUZZ関係か?感染者の行動歴と症状を調べました。
島根県松江市でクラスター感染発生?感染場所(伊勢宮BUZZ)と感染者4人の症状について調べました。
島根県のコロナ感染者は2人に。松江の10代女性は松江工業高校生で母親も陽性。症状の推移と感染経路を調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました