東大阪市布施郵便局社員がコロナ感染?郵便局の場所と業務への影響を調べました。

新型コロナ関連
出典:ウィキペディア

東大阪市の布施郵便局社員がコロナ感染というニュースが流れました。

4月27日、日本郵政の増田社長は会見で、郵便局の社員31人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにしています。

福島県二本松郵便局ではクラスターが発生することになりました。

感染が確認された郵便局は規模の違いにもよりますが、窓口業務を停止する局がでるなど業務にかなりの支障をきたしている場所もあります。

増田社長は、お詫びとともに郵便局の時短営業などを含む感染拡大を防止策への理解を求めらています。

今回は、東大阪市の布施郵便局社員のコロナ感染が確認されたことによる、業務への影響を調べていきたいと思います。

東大阪市布施郵便局社員がコロナ感染

日本郵政は東大阪市内で配達を担当する布施郵便局の30代男性局員の感染が確認されたと発表しました。

日本郵政によると、男性は24日に一度発熱しましたが、平熱に下がったため翌日は通常勤務を行いました。

しかし、26日に再び発熱したため、医療機関を受診したところ陽性が判明しました。

布施郵便局は消毒作業のため、当分の間全ての業務を停止していて、再開時期は決まっていないということです。
引用:関西テレビ

東大阪市布施郵便局の場所


住所:大阪府東大阪市永和2丁目3−5

布施郵便局の業務への影響

窓口(ATM含む)・・・4月27日~当面の間、業務休止。

ツイッターの反応

まとめ

コロナ感染が確認されて、4月27日現在で影響が出ている郵便局は全国で20局にのぼるとのことです。

布施郵便局も他局と同じく、窓口業務休止と荷物の遅配といった影響がでるようです。

今回感染が確認されたのは集配担当の方だったようで、業務上、不特定多数の方と接する機会も多かったと思います。

この時期は日々ストレスが多いかと思いますが、日本の流通を担ってくれている郵便局員の方々には感謝しかありません。

感染者の一日も早い回復を祈ります。

関連記事
大田区大森郵便局員コロナ陽性で郵便業務はどうなる?感染者の業務内容と行動履歴も調べました。
川崎市登戸郵便局員コロナ陽性で郵便業務はどうなる?感染者の業務内容と行動履歴も調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました