西友荻窪店従業員がコロナ感染?西友の対応と感染者の状況を調べました。

新型コロナ関連
出典:mytown.mizuho-re.co.jp

東京都杉並区にある大手スーパー西友荻窪店の従業員が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

小売り店の店員がコロナに感染されるケースが日本全国で相次いでいます。

感染が確認された西友荻窪店は荻窪駅に直結しており、利用客も沢山おられる店舗です。

ネット上ではいつ行っても食料品と無印は混んでいたという声もあがっています。

感染が広がりクラスターにならないか心配ですね。

今回は、コロナ感染が確認された西友荻窪店従業員の状況と店舗の対応を調べていきたいと思います。

西友荻窪店の場所


住所:東京都杉並区上荻1丁目9−1 タウンセブン

西友荻窪店の対応

荻窪店では、当該従業員が PCR 検査を受けることを把握した 4 月 25 日(土)に、お客様と弊社従業員の安全に万全を期すために、専門業者による消毒作業の実施を決め、翌 26 日(日)未明に専門業者による消毒作業を実施いたしました。これは荻窪店の店頭告知とホームページでお知らせしているとおりです。消毒実施によって、お客様の安全をお約束できる状態が確認できたため、同店は営業を継続しております。
引用:西友公式(一部抜粋)

西友荻窪店は営業を継続しており、杉並保健所にも消毒と営業継続の件を報告してあるとのこと。

東京都内の無印良品は臨時休業されている店舗が多い中、唯一西友荻窪店だけ24時間営業でフル稼働しているみたいですね。

このツイート内のPDF資料は4月25日時点の営業状況ですが、5月1日時点の営業状況を調べてもフル稼働でした。

緊急事態宣言はどこへいってしまったのでしょうか。

他のお店がやっていない夜中でも営業しているとなると、どうしても人が集中してしまいます。

クラスターの可能性もあるだけに、かなり心配な状況です。

コロナ感染が確認された従業員の状況

コロナ感染が確認された従業員の方は、ご家族がコロナ陽性であることが確認された為、4月18日以降は出勤せずに自宅待機とされていたようです。

自宅待機後に体調に変化があったため保健所に相談。

4月27日にPCR検査を実施、4月30日にコロナ陽性が確認されました。

4月17日が最終勤務となっています(勤務中はマスク着用)。

西友公式発表によると濃厚接触者は把握できており、4月25日以降自宅待機としていたようですが、体調変化が見られた従業員はおられなかったようです。

ツイッターの反応

まとめ

公表されている資料をもとにまとめていきました。

西友荻窪店、かなり人が入っているみたいなのでクラスター化が心配です。

今回、感染が確認されたことで、保健所等と連携して感染防止の対応をとっていくとのことなので、営業形態も変わるかもしれないですね。

感染がこれ以上広がらないことと、感染された従業員の方の一日も早い回復を祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました