愛媛県松山市牧病院でクラスター発生!新たに患者、看護師ら17人がコロナ感染で病院外への感染拡大を懸念。

クラスター感染

5月14日、愛媛県松山市の牧病院でクラスターが発生したとの報道がありました。

5月13日の時点で牧病院関連の新型コロナ感染者が3人確認されており、県と市はクラスター発生を危惧していました。

今回は、新たに看護師、患者合わせて17人のコロナ感染が確認された牧病院のクラスターに対するツイッターの反応をまとめていきたいと思います。

5月13日時点での愛媛県、松山市の会見動画、牧病院勤務の30代男性介護職員等の症状については下記記事をご参照ください。

松山市で牧病院職員、双葉小学校関係者3人がコロナ感染。場所や経路、分散登校について調査(動画あり)。

松山市牧病院で計19人のクラスター発生

愛媛県松山市の牧病院で、新たに患者と看護師らあわせて17人が新型コロナウイルスに感染したことが14日に分かりました。

牧病院では12日に30代の男性介護職員が感染していたことが分かり、松山市がスタッフと患者ら、男性職員の家族あわせて65人にPCR検査を実施。職員と家族あわせて2人の感染が判明していました。

そして残る検査で新たに、患者や看護師ら17人の陽性が確認されました。この男性職員を含めた関係者の感染は20人となり、病院では計19人の県内初めての院内クラスターになりました。

県内の感染者は68人になりました。
引用:FNN PRIME

愛媛県と松山市は13日に3人の新型コロナ感染者が確認された段階で、クラスター発生の可能性を危惧していました。

5月13人の会見では、30代男性の勤務する病棟の計61人にPCR検査を実施すると明らかにしていました。

これまでも囲い込みと封じ込めを連携して行っており、今回も県と市が連携して事にあたっています。

感染経路が分かっておらず、誰がはじめに感染したのかもはっきりしていません。

牧病院の場所


住所:愛媛県松山市菅沢町1151−1

ツイッターの反応

まとめ

愛媛県は感染者が減少してきて、学校も再開した矢先の出来事でSNS上も騒然となっています。

牧病院は感染拡大防止の為に、現在外来を全面的に休止していますが、院内感染から家庭内感染に繋がるケースは多くおそらく病院外にも広がっていると思われます。

引き続き、人の多い場所は避け、自己防衛に気を配っていきましょう。

関連記事
松山市で牧病院職員、双葉小学校関係者3人がコロナ感染。場所や経路、分散登校について調査(動画あり)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました