千葉県野田市の大家族男子小学生と姉2人がコロナ感染か?男子児童の状況と学校再開について調べてみました。

新型コロナ関連

千葉県野田市で10代の小学生男子児童の感染が確認されました。

男子児童は15人家族で、お姉さん二人がすでに感染されているとのこと。

来訪していた母の知人も感染しており、こちらの家族は健康観察中だったようです。

家庭内でマスクをしたり距離をとって生活することは、子供のいる家庭では大変難しいと思います。

家族間で感染が広がっていないことを願います。

今回は、男子児童の症状とネットの反応を調べていきたいと思います。

千葉県野田市の小学生男子児童が感染

千葉県は10代の男子児童が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。
千葉県によりますと、新たに感染が確認されたのは野田市に住む10代の小学生の男子児童です。

男の子は今月16日に38度6分の熱や頭痛の症状が出たため、医療機関を受診しウイルス検査を受けた結果、19日、感染が確認されました。

これまでに同居する2人の姉と、自宅を訪れた母親の知人の感染が確認されていたことから、健康観察の対象になっていたということです。

現在、熱は下がり症状は落ち着いていますが今後入院する予定です。

また、通っている小学校は臨時休校となっていて登校していないということです。これで千葉県内で感染が確認された人は合わせて895人となりました。

引用:NHK NEWS WEB

学校は臨時休校中となっていたようです。

休校中の臨時登校をされていたのかはわかりませんでしたが、6月からの学校再開に不安の声もあるようです。

男子児童の症状

年代 10代
性別 男性
居住地 野田市
指定感染経路 患者 690例、691例、782例 と接触
発症日 5月16日
検査確定日 5月19日
発症2日前までの行動歴 自宅、医療機関

引用:千葉県ホームページ

症状は発熱もなく軽症だそうです。

入院予定とのことなので一日も早く元気になるようお祈りしています。

千葉県野田市の場所

ツイッターの反応

まとめ

学校再開を前にして、やはりクラスターの発生を子供のいる家庭は不安に思っています。

マスクをすること、顔を近づけて話さない事、手洗い・うがいをすること、まめに水分を取る事(のどの乾燥を防ぎマスクでの熱中症を防ぐため)などをお家でしっかり話し合っておきたいですね。

各自でしっかり対策を取りながら、少しずつ元の生活を取り戻せたらいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました