高崎市で30代男性会社員がコロナ感染!通勤で新幹線、在来線を利用?男性の行動歴、症状を調べました。

新型コロナ関連
出典:ウィキペディア

5月22日、群馬県高崎市内在住の30代男性が新型コロナウイルスの検査で陽性が判明したことがわかりました。

高崎市によると、男性は高崎市から神奈川県の職場までは、マスクを着用して新幹線と在来線を利用して通勤されていたとのことです。

高崎市では19例目、群馬県内で陽性が確認されたのは149人となりました。

今回は、新型コロナウイルス感染が確認された30代男性の症状と行動歴について調べていきたいと思います。

高崎市在住の30代男性の陽性反応が確認

群馬県では22日、新たに高崎市の30代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
群馬県高崎市によりますと、新たに感染が確認されたのは市内に住む30代の会社員の男性です。

男性は、神奈川県内の会社に新幹線と在来線を使って毎日通勤していて、今月14日にせきやのどの痛みなどの症状があり、今月16日以降は仕事を休んでいたということです。

高崎市によりますと、男性の容体は安定していて市内では濃厚接触者は確認されていないということです。

また、会社の同僚にも体調不良を訴えている人はいないということです。

群馬県内で感染が明らかになったのはこれで149人となり、このうち19人が死亡しています。

引用:NHK NEWSWEB

男性は通勤のため新幹線と在来線を利用して通勤されていたそうですが、マスクは常にされていたとの事です。

緊急事態宣言中は、時差出勤や在宅勤務など働き方が変化した方も多いと思います。

休業要請が一部解除された大阪も通勤電車の乗客が増え、間隔を取ることが難しくなっているようです。

学校も再開するとさらに通学で人が増えると思いますが、まだ収束とはいかないので各自で対策をとって気をつけていきたいですね。

30代男性の症状

症状及び行動
5月14日  咳、咽頭痛、下痢、臭覚障害あり。味覚はあり。
5月16日  37度台前半の発熱あり。仕事を休む。
5月19日  保健所に本人から相談あり。市内医療機関Aを紹介。
5月21日  市内医療機関Aを受診。CT検査にて両側に多発するスリガラス影あり。医師から保健所に相談、検体採取。
5月22日  検査により陽性判明(軽症)。県内医療機関にて入院調整中。容体は安定している。
引用:高崎市ホームページ

濃厚接触者はおられないとの事ですが、症状がでた14日、15日は通勤されています。

現在、入院調整中とのことですが一日も早く回復されることを願っています。

30代男性の行動歴

神奈川県の会社まで、新幹線と在来線で通勤。常にマスクは着用していた。
5月16日以降、受診と近所のコンビニ以外は外出していない。
詳細については、現在調査中。
引用:高崎市ホームページ

高崎市から神奈川県の会社までは新幹線と在来線で通勤されていました。

通勤時間は片道2時間~2時間半ほどではないかと思います。

5月16日以降は会社をお休みされており、男性は一人暮らしで、病院への受診と近所のコンビニ以外は外出されていなかったようです。

詳細については、現在調査中とのことです。

山川勝史准教授 満員電車内のウイルス飛散予測

京都工芸繊維大の山川勝史准教授(計算流体力学専攻)が構築した、ウイルス飛散による電車内での感染リスク予測のシミュレーションが注目されている。

満員電車では座席付近より、立っている人が多いドア付近の方が三倍近くリスクが高まる。新型コロナウイルスについても似た傾向が予測されるという。

引用:中日新聞

ツイッターの反応

まとめ

これから少しずつ日常が戻ってきたら、混みあった新幹線や電車の中で「3密を避ける」ことはなかなか難しいかもしれません。

マスク着用や、電車に乗るときはドア付近にはあまり立たない、など個人でも対策をとっていきたいですね。

第二波に備えて満員電車の対策もされていくことを願います。

関連記事
湘南(片瀬海岸)に県内外から観光客が殺到で渋滞発生?!コロナ自粛の反動で第2波を心配する声多数!
元気会横浜病院でコロナクラスター(集団感染)発生か?職員、患者の感染状況について調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました