岩見沢市でコロナクラスター(集団感染)発生した美容室の場所はどこ?ネットの反応とあわせて調べてみました。

クラスター感染

北海道岩見沢市の新型コロナウイルスクラスター(集団感染)は美容室で発生しているということが分かりました。

この情報は、5月28日に感染者情報と合わせて報道され、道内19例目のクラスターの可能性があるとされています。

北海道で感染確認された患者の多くが情報非公開とされています。

岩見沢市で確認されたと思われる感染者も居住地は「空知総合振興局管内 」と表記され、どこで感染したのか分からない状況が続いていました。

ネット上では、しばらく前から岩見沢市でクラスターが発生していると噂されていましたが、自治体ホームページは音沙汰なしで確度の高い情報とは言えませんでした。

クラスターが発生していたとしてもどこで発生したのか分からず、自治体への不満は高まるばかり。

今回は、岩見沢市の感染者が美容室関連と明かされたことに対するネットの反応を調べていきたいと思います。

岩見沢市のクラスターは美容室からの感染

北海道は5月28日、新たに新型コロナウイルスに感染した3人の詳細を発表しました。

いずれも空知地方で美容業関連の感染が確認されています。

▼空知地方
・70代女性(職業非公表で美容業関連):すでに感染判明岩見沢市60代女性と空知地方50代女性、30代女性との濃厚接触者

●岩見沢市
・50代女性(職業非公表で美容業関連):濃厚接触者は上記3人と下記70代男性

2人は「美容業関連」で、これまでに空知地方で確認された30代から60代の女性感染者をあわせて6人となるということです。

・70代男性(職業非公表):濃厚接触者は上記50代女性

28日は北海道内で1人死亡し、札幌でも4人の感染者(うち1人は再陽性)が確認されていて、感染者は計7人。

北海道内での感染は1078例となっています。
引用:UHB 北海道文化放送

道によりますと、岩見沢市の美容室で新たなクラスター=集団感染の疑いが出ているということです。

この店舗では28日、新たに2人の客の感染が判明し、これで従業員と客、合わせて6人の感染が確認されたということです。

道内19例目のクラスターの疑いがあるとして、道は感染経路を調べています。
引用:NHK NEWSWEB(一部抜粋)

美容室従業員、客、従業員・客の家族に感染が拡大している可能性がありますが、北海道は感染経路を調査しているとのことです。

岩見沢市長コメント

岩見沢市の松野哲市長は臨時の記者会見を行い「市内の感染者の増加が突出していて、強い危機感を持っている」と述べ、市民や事業者に対し手洗いやせきエチケットなど基本的な感染予防策を徹底するよう呼びかけました。

一方、感染者の行動歴などの情報について「道に情報共有を求めているが、現状では一般に公開されている情報に基づいて対応するしかない」と述べ、道は感染の拡大を防ぐため、より詳しい情報を自治体と共有するべきだという認識を示しました。
引用:NHK NEWSWEB(一部抜粋)

クラスターが発生した美容室の場所は?

北海道、岩見沢市のホームページでは公表なし。

NHK等の大手メディアでも公表なし。

ネット上の情報でも残念ながら美容室の場所を特定できるような情報はありませんでした。

道は店舗の顧客は特定済みで、不特定多数に注意喚起する必要がないとして、店名公表を控えているとしています。

しかし、該当美容院では発症後も勤務を続けていた従業員もおられたようで、顧客らの調査を継続しているともしており、矛盾が生まれています。

調査中であれば、店名公表を控えている名分がなくなることになります。

空知地方はこれまでも隠蔽と取られかねない動きをとっており、このまま非公表の可能性が高そうです。

クラスターが発生した美容室発の感染者繋がり

5月28日に発表された感染者1072例目、1073例目、1074例目は濃厚接触者として繋がっています。

5月27日までに確認されている道内1040例目、1058例目、1059例目、1060例目、1067例目、1068例目、1069例目、1070例目はいずれも何らかの繋がりがあることが分かっています。

北海道ホームページの感染者情報を元に調べると、関連の感染者は合計11人となっています。

厚生労働省はクラスターの定義を「同一箇所から5人以上の感染」としており、岩見沢市での感染はこれを満たしていると思われます。

5月28日現在、岩見沢市のホームページ上でクラスターや感染者情報は公表されていません。

ツイッターの反応

まとめ

岩見沢市で発生したクラスターは美容室だということが分かりました。

しかし、場所までは特定することが出来ませんでした。

地元は情報がまわるのが早いので、おそらく特定できていると思われます。

ある程度でも場所がわかると近隣のスーパーや公共交通機関等、気を付けようと思えるのですが、北海道は本当に非公開が多いです。

プライバシー保護という理由も分かりますが、ここまで感染が拡大しているとなると、会見での情報公開もあるかもしれません。

緊急事態宣言が解除されても、引き続き不要不急の外出は避けるようにした方が良さそうです。

関連記事
室蘭市製鉄記念室蘭病院の消化器内科医師がコロナ感染!胆振管内の感染状況と病院の対応を調べました。
岩見沢市の給食センター調理員がコロナ感染で小中給食当面ストップ!市立学校給食共同調理所について調べました。
札幌市立保育所2か所で清掃員がコロナ感染!どこの保育園か非公開としておりネットでは隠蔽との声も!
岩見沢市(空知管内)でコロナクラスター(集団感染)の可能性あり?!隠蔽との声もあがるネットの反応は?
北海道教育委員会はコロナ感染者出ても学校閉鎖、休校せず継続方針?!学校再開に対するネットの反応は?
札幌勤医協中央病院でコロナクラスター発生!看護師や患者合わせて9人の集団院内感染の状況を調べました。
北海道庁建設部30代男性職員がコロナ感染!男性の感染経路と道庁の対応を調べました。
北海道警察初のコロナ感染で44人自宅待機?20代男性巡査部長の感染経路を調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました