北九州市の特別養護老人ホーム健美会わかばでコロナクラスター発生!老人ホームの状況を調べました。

クラスター感染

5月29日、北九州市で新たに1日の感染者数としては最多となる26人の感染が確認されました。

今回感染された方は、北九州市八幡西区の特別養護老人ホームわかばの職員や入居者、九州総合病院の医療スタッフ、感染ルートの確認されていない男子中学生を含む6人の方です。

今回の特別養護老人ホームわかばで感染が確認された12人の方は、すでに同施設から感染が確認されている職員、入居者の濃厚接触者だそうで、市は新たなクラスターが発生したとみています。

今回は、特別養護老人ホームわかばの感染の状況、場所について調べていきたいと思います。

特別養護老人ホームわかばでクラスター(集団感染)発生

新型コロナウイルスの感染者が再び増えている北九州市は29日、新たに26人の感染を確認したと発表した。前日の21人を上回り、同市の1日の感染者としては最多を更新した。再び感染者が確認されるようになった23日以降では7日連続で計69人の感染者が出ている。特別養護老人ホームでのクラスター(感染者集団)の発生も明らかになった。

新たに判明した新規感染者について説明する北九州市保健福祉局の幹部(29日)
市によると、クラスターが確認されたのは特別養護老人ホーム「健美会わかば」(北九州市八幡西区)。これまでに介護施設職員ら12人の感染が判明しているという。
同市では22日まで3週間以上、感染者が確認されていなかったが、23日から29日までの7日間で計69人の新規感染者が出ている。このうち27人は感染経路が不明。性別は男性30人、女性39人。年齢は10~90代に広がっている。
北橋健治市長は29日、同市は「(感染拡大の)第2波のまっただ中」にあると指摘。感染者の増加に対応するため「感染者の行動履歴、濃厚接触者、関連施設を徹底的に調査している」と述べた。市保健福祉局の幹部は29日夜の記者会見で「濃厚接触者や経過観察者を広く探ってPCR検査をしているので、(新たな感染者が出る)予想はしていた」と説明した。市は同日までに316人の濃厚接触者を把握し、うち210人にPCR検査を実施した。

引用:日本経済新聞

北橋健治市長が「第2波のまっただ中」と表現されているように、北九州では新型コロナの患者が急増しています。

市による記者会見では濃厚接触者や経過観察者を広く探ってPCR検査をしているので、(新たな感染者が出る)予想はしていたと説明されています。

濃厚接触者と経過観察者が追えてPCR検査ができているということは、その分感染者の数も増えることが予想されますが、市は今後PCR検査を無症状の濃厚接触者にも拡大して第2波の収束を目指す構えとの事です。

今回感染ルート不明の方もまだおられますが、感染が拡大しないことを願っています。

特別養護老人ホームわかばの場所


住所:福岡県北九州市八幡西区香月西2丁目9−3

特別養護老人ホームわかばの概要

特別養護老人ホームわかばは複合型特別養護老人ホームで、

『小規模多機能型居宅介護』

『特別養護老人ホーム』

『認知症対応型グループホーム』

『短期入居生活介護』

がそれぞれ1F~4Fにあるそうです。

高齢者や持病のある方は最も重症化リスクが高いので、気をつけていてもいったん感染が起こると蔓延するスピードが非常に早いといわれています。

同施設のホームページも5月20日から更新がされていないようです。

職員と入居者の方の一日も早い回復を願っています。

ツイッターの反応

まとめ

市は今まで濃厚接触者のPCR検査については症状のある人に限り行っていて、症状がない人は経過観察としていたそうですが、第2波を発表した23日から無症状を含んだ全ての濃厚接触者の検査に踏み切ったそうです。

検査を広げることで市内で感染が広がっているとの印象を与えることも市は覚悟の上とのこと。

北海道でも第2波が報告されていますが、北九州市も第二波の収束に向けて動き出しています。

全国的には収束ムードですが、解除後にみんなが動き出したことで経路不明の感染者の方も増えてきています。

6月から本格的に学校も再開されます。引き続き各自で予防対策をしていきましょう。

関連記事
北九州市産業医科大学病院でコロナ大規模クラスター発生か?感染経路と病院の対応を調べました。
北九州市立守恒小学校でコロナクラスター発生!小学校でのクラスター認定は全国初!!
北九州市葛原保育園園児の保護者2人がコロナ感染!2人は北九州総合病院医療従事者で家庭内感染の恐れあり。
北九州市葛原小学校男子児童がコロナ感染!男子児童の症状・行動歴、学校の対応を調べました。
北九州市の守恒小学校、企救中学校の生徒・児童がコロナ感染!全面再開延期となった学校の対応を調べました。
北九州市門司メディカルセンターでコロナクラスター発生!北九州市と病院の状況を調べました。
北九州市で第二波?!コロナ感染者6人中5人が経路不明!3日連続の感染確認に対するネットの反応を調べました。
北九州市立小倉北特別支援学校30代男性教員がコロナ感染。男性教員の症状、学校再開について調べました。
福岡県春日市の60代女性がコロナ感染。女性の症状・行動歴を調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました