埼玉県そごう大宮の化粧品売場従業員がコロナ感染!そごうの対応、保健所の対応について調べました。

新型コロナ関連

6月24日、埼玉県「そごう大宮店」の化粧品売り場に勤める従業員の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

店舗は開店前に全館消毒作業が行われて、営業再開されているそうです。

今回は、「そごう大宮店」化粧品売り場従業員の状況とネットの反応を調べていきたいと思います。

そごう大宮の化粧品売場従業員がコロナ感染

(株)そごう・西武(東京都千代田区、林拓二社長)は、そごう大宮店に勤務する従業員1名が、新型コロナウィルスに感染したことを6月23日(火)に判明したと発表した。

従業員は本館2階の化粧品売場に勤務している取引先社員。最終勤務日は6月19日(金)で、勤務中はマスクを着用しアルコール消毒等の感染拡大予防を施していた。6月22日(月)にPCR検査を実施し、6月23日(火)に陽性と判明した。また、濃厚接触者については確認されていない。

所轄保健所から指示を受けて、6月24日(水)開店前に、全館の消毒清掃を実施した。
引用:shoninsha.co.jp

埼玉県で急増しているコロナ感染ですが、どんどん身近に迫ってきたのを感じますね。

そごうはすでに消毒を完了し、通常営業に戻っているようです。

そごう大宮 公式アナウンス

そごう大宮店における 従業員の新型コロナウィルス感染のお知らせ
当社そごう大宮店の従業員1名が、新型コロナウィルスに感染していることを、昨日6月23日(火)夜、 確認いたしました。

(感染者概要)
店舗 そごう大宮店(さいたま市大宮区)
属性 お取引先社員
勤務場所 2階 化粧品売場
症状・経過 6/19
最終出勤日 6/22
PCR検査実施  6/23
新型コロナウィルス陽性と判明

当該従業員の最終勤務日は6月19日(金)であり、勤務中は常にマスクを着用し、アルコール消毒等の 感染拡大予防を施しておりました。また、濃厚接触者については確認されておりません。

つきましては、そごう大宮店では本日6月24日(水)開店前に、当該従業員の勤務売場はもとより、 全館の消毒清掃を実施いたしました。 なお、所轄保健所にご相談の上、全館の十分な消毒清掃を施した上で、本日以降は、通常通り営業をおこなってまいります。

お客さまならびにお取引先さま等関係各位には、ご迷惑とご心配をおかけし、申し訳ございません。 当社はお客さまと従業員の安全と健康を最優先に、新型コロナウィルス感染拡大防止に向けて、より 一層の予防策徹底をはかってまいります。

引用:株式会社そごう・西武

そごう公式からの発表ですが、「濃厚接触者なし」という判断なのでしょうか。

化粧品売場ということなので、対面商売をされているはず。

別件の学校感染(さいたま市)でも、保健所は「濃厚接触者なし」という判断をしています。

神奈川県の学校では50人近くにPCR検査を実施していたようですが、自治体によって判断基準が異なっているようです。

地域住民としては、「疑わしきは検査」の姿勢で臨んでいただけると安心できるのですが、この体制には疑問を感じます。

自治体によって、ある程度検査体制に格差が出来るのはしょうがないかもしれませんが、これはあまりに極端すぎではないでしょうか。

政府、厚生労働省にはなるべく足並みを揃えた体制を整えていただきたいですね。

そごう大宮店の場所


住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目6−2

ツイッターの反応

まとめ

化粧品売り場の従業員の方は、よく対面でお客様の案内やメイクの対応をされているイメージでしたが濃厚接触者は確認されていない、と公表されています。

発症された時期的にも、自粛解除後で人出が増えてきたころの感染と思われるので、今後の感染拡大も心配です。

従業員の方の一日も早い回復をお祈りいたします。

 

関連記事
さいたま市「クラブグランデ」でコロナクラスター発生!キャバクラの場所と感染者の状況を調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました