さいたま市「クラブグランデ」でコロナクラスター発生!キャバクラの場所と感染者の状況を調べました。

クラスター感染

埼玉県さいたま市大宮区のキャバクラ「クラブグランデ」で集団感染が発生していることが分かりました。

全国各地で“夜の街”関連の感染が相次いでいますが、店名を非公開とするケースがほとんど。

情報非公開が風評被害を生んでいるのが現状です。

そんな中、先日の栃木県に続き、埼玉県も経営者の了解が得られたとして店名公表しました。

今回は、クラスターが発生したキャバクラ「クラブグランデ」の場所と、感染者の状況を調べていきたいと思います。

さいたま市大宮区「クラブグランデ」でコロナクラスター発生

さいたま市は29日、新型コロナウイルスの複数感染が確認されているキャバクラについて、同市大宮区仲町の「CLUB GRANDE(クラブ グランデ)」と店舗名を明らかにした。
新たに10代の女性2人を含む従業員4人の感染が判明し、感染者は計12人となった。市保健所はクラスター(感染者集団)として調査を開始し、17日以降に同店を訪れた客が濃厚接触者の可能性があるとして、連絡するよう呼び掛けている。
引用:埼玉新聞

クラブグランデ発の感染者は日に日に増加を続けており、感染者は計12人となっています。

近隣にも別のクラブがあり、感染拡大が懸念されます。

さいたま市は積極的疫学調査に乗り出す

市保健所によると、新たに感染が判明したのは、いずれも同市に住む30代と10代の女性従業員、東京都内に住む10代の女性従業員、同市に住む30代の男性従業員。感染判明の12人は男性2人と女性10人で、重症者はいないという。

市保健所は当初、女性従業員50人、男性従業員20人の計70人と説明していたが、その後の調査で、女性従業員30人、男性従業員10人と判明。40人全員の検査を実施する方針で、37人の検査結果が判明し、うち12人が陽性だった

同店は緊急事態宣言の間も営業を自粛せず、1日に30~50人が来店していたという。来客名簿などはないことから、市保健所は同店を通して女性従業員に客と連絡をしてもらうように要請している。最も早く発症した従業員は19日で、2日前の17日以降に同店を訪れた客が濃厚接触者の可能性があるという。

市の帰国者・接触者相談センターには、同店を訪れたという客2人から連絡があり、いずれも検査で陰性だった。店は27日から休業し、店舗名の公表を了承したという。
引用:埼玉新聞

利用客2人から保健所に連絡があったとのこと。

人数は少ないですが、このように何人から連絡があったと公表することで、後に続く人が出るかもしれませんね。

何か後ろめたいものがあるのか、“夜の街”関連で感染があった場合、濃厚接触者の特定が困難になる場合が多いのが現状です。

心当たりのある方は、早めに保健所へご連絡を。

キャバクラ「クラブグランデ」の場所


住所:埼玉県さいたま市大宮区仲町1丁目50 福田産業ビル 2F

キャバクラ「クラブグランデ」の感染者(クラスター)概要

陽性確認者一覧(6月29日17時現在)

No.報道発表判明日年代性別居住地現状
東京都6 月 26 日20 代東京都都内保健所にて対応中
さいたま市(177例)6 月 26 日20 代さいたま市入院中
さいたま市(180例)6 月 27 日20 代さいたま市入院予定(軽症)
さいたま市(181例)6 月 27 日20 代さいたま市入院予定(軽症)
埼玉県6 月 27 日20 代さいたま市調査中
さいたま市(182例)6 月 28 日30 代さいたま市入院予定(軽症)
さいたま市(183例)6 月 28 日20 代さいたま市入院予定(軽症)
さいたま市(184例)6 月 28 日30 代鴻巣市入院予定(軽症)
さいたま市(185例)6 月 28 日30 代さいたま市入院予定(軽症)
10さいたま市(186例)6 月 29 日30 代さいたま市入院予定(軽症)
11さいたま市(187例)6 月 29 日10 代さいたま市入院予定(軽症)
12さいたま市(188例)6 月 29 日10 代東京都入院予定(無症状)

引用:さいたま市ホームページ

やはりというか、若い世代の感染者が目立ちますね。

女性従業員の感染が目立ちますが、接客の際にマスク着用はしておらず、客との間隔も十分にとれていなかったそうです。

今後、クラブグランデの利用客の間で感染が拡大しても不思議ではありません。

埼玉県におけるキャバクラ店などへの休業再要請の目安は県内の新規感染者が週70人以上とされていますが、直近データは80人に達しているようです。

経済優先に舵を切っている日本において、埼玉県の対応に注目が集まっています。

ツイッターの反応


まとめ

“夜の街”関連で相次いで感染が発生している中、このまま営業を続けていいのでしょうか。

自治体は補償がネックになり休業要請を出し渋っているのかもしれませんが、ここまで感染が増加すると政府としても態度をはっきりさせていただきたいところです。

医療機関の受け入れも、再度ひっ迫することが考えられます。

秋から冬にかけて流行するという話をよく耳にしますが、それまでに体制を整えておく必要がありそうです。

 

関連記事
埼玉県そごう大宮の化粧品売場従業員がコロナ感染!そごうの対応、保健所の対応について調べました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました