富山県立入善高校女子生徒がコロナ感染!女子高生特定の動きに対して非難の声があがる!

学校感染
出典:sankyosonkyougikai.web.fc2.com

7月2日、富山県の入善高校に通う10代の女子生徒の新型コロナウイルス陽性が確認されました。

富山県で感染が確認されたのは、5月18日から一カ月半ぶりとなります。

女子生徒は大阪府と石川県の旅行歴があり、濃厚接触者については現在調査中とのこと。

富山では感染者に対する誹謗中傷が社会問題となった過去があり、今回の感染者に対してもネット上で特定の動きが出ています。

それに対して非難の声も少なからず見られました。

「特定して何になるの?」

「今回は移動制限なかった」

「早速特定か、富山怖い・・・」

感染者個人に対して、過度な誹謗中傷が向かわないことを願います。

今回は、入善高校の女子生徒の症状、行動歴を調べていきたいと思います。

富山県立入善高校女子生徒がコロナ感染

県は2日夜、入善高校の女子生徒1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。県内での感染確認は45日ぶりです。

この女子生徒は、先月20日に家族1人と自家用車で大阪府へ行き、24日に嗅覚異常と発熱があったことから学校を欠席しました。

26日には熱が下がったことから登校し、28日に友人1人と友人の車で石川県へ出かけました。

再び嗅覚異常がでて30日に医療機関を受診し、PCR検査の結果、2日、陽性と判明しました。

県は、濃厚接触者として家族5人と友人1人にPCR検査を行うほか、接触者として高校の教員や生徒など約50人がいるとして入善高校は3日まで臨時休校します。

引用:YAHOO!ニュース

富山県立入善高校の場所



住所:富山県下新川郡入善町入膳3963

女子生徒の症状・行動歴

1.患者概要
【事例228】
(1)居住地 入善町
(2)性別 女性
(3)年齢 10代
(4)職業 生徒
(5)症状 嗅覚覚異常・倦怠感
(6)経過
6月20日(土)家族(1名)と大阪府へ
24日(水)発熱(37.5℃)、嗅覚異常あり、欠席
25日(木)欠席
26日(金)平熱。登校
28日(日)友人と石川県へ
29日(月)登校
30日(火)登校、嗅覚異常により、医療機関Aに相談
帰国者・接触者相談センターに相談
7月1日(水)欠席(自宅待機)、帰国者・接触者外来にてPCR検査を実施
2日(木)PCR検査の結果、陽性と判明
(7)現在の状況 指定医療機関に入院中
(8)対応
①行動歴の調査
・旅行歴 大阪府(6/20)、石川県(6/28) ※自家用車にて移動
・交通機関の利用 なし
・常時、マスクを利用
②二次感染予防のための対応
濃厚接触者 家族5名、友人1人
その他の濃厚接触者については、存否も含めて現在調査中

引用:富山県ホームぺージ

女子生徒は20日に大阪へ遊びに行った後、24日に発熱と嗅覚異常で学校を欠席されています。

嗅覚異常が出た段階でコロナを疑えれば良かったのですが、普段から意識していないと難しいのかもしれませんね。

その後、学校登校、石川県に訪問とされていることから感染拡大が心配されます。

最近若い人の感染が増えてきているようです。この時期の行動についても、家族間で話し合いなどできたらいいですね。

女子生徒の方は味覚症状も長く続いておられるようなので、これ以上ひどくならないよう一日も早い回復を願います。

ツイッターの反応

まとめ

富山県では、感染者に対する誹謗中傷が社会問題となった過去があります。

全国的に言えることですが、感染者が少ない地方だと田舎特有の排他意識、村八分意識から、感染者に対して過度な攻撃が集中することがあります。

政府や自治体は、それらの動きを警戒しているようですが、匿名での書き込みが出来るネットの動きを止めるには至っていません。

明日は我が身と、戒めていきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました