長崎大学病院研修生の男子医学生がコロナ感染!感染経路不明、大学側は78人にPCR検査実施(動画有)。

新型コロナ関連
出典:hokto.jp

7月4日、長崎大学病院で研修中の長崎大学男子学生が新型コロナウイルスに感染していることが発表されました。

長崎市では2例目、県内では18例目の感染者となるようです。

長崎大学においては、6月末には学生が大麻売って逮捕、7月1日に爆破予告メールが届いたことがニュースになっており困難な状況が続いています。

今回は、長崎大学病院研修生の長崎大学男子学生の状況と病院側の対応を調べていきたいと思います。

長崎大学病院研修生の男子学生がコロナ感染

4日、長崎市が記者会見を開き、長崎大学病院で実習中の男子学生が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

感染が確認されたのは、長崎市にある長崎大学病院で実習を受けている20代の男子学生です。

市の発表によりますと、男子学生は3日午前の研修後に熱っぽさを感じたため自分で体温を測りました。

37度3分だったため、大学病院で検査を受けたところ、3日午後7時すぎに陽性が確認されたということです。

男子学生は3日夜から長崎市内の感染症指定医療機関に入院していますが、咳などの呼吸器障害や味覚障害などもなく、軽症だということです。

男子学生は、直近2週間以内に県外への移動はなく、感染経路は分かっていません。

3日時点では、病院のスタッフや患者に濃厚接触者はいませんが、学生の家族などの検査が行われます。
引用:長崎テレビ

不幸中の幸いだったのは、男子学生は発熱症状を自覚したのが3日午前、陽性が確認されたのは当日の夜だったということです。

クルーズ船で実績のある長崎大学病院で研修中だったとのことで即時対応出来たものと思われます。

感染経路が分かっていないということが一番心配です。

院内で感染していた場合、状況はより深刻なものになると思われます。

長崎大学会見(動画)


会見開始は15:30頃~

長崎大学病院コメント

本院で実習している学生1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明いたしました。
本院においては、現時点で、国ならびに長崎市保健所が定義する濃厚接触者はいませんが、感染者本人が医療に関わっていたことから、接触があったとみられる本院職員(学生を含む)、入院している患者さん、すでに退院した患者さん計78名のP C R検査を実施しております。
検査結果が分かり次第、今後の診療体制などを決定する予定です。方針等が決まり次第、情報を提供したいと思います。
県民ならびに患者の皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2020年7月4日15時
長崎大学病院長
中尾 一彦
引用:長崎大学病院

長崎大学20代学生の症状・行動歴

【患者の状況について】
①年齢・性別 20 歳代 男性
②国籍 日本
③居住地 長崎市
④職業 学生(長崎大学)
⑤海外渡航歴 不明
⑥行動歴 調査中
⑦現在の症状 発熱 現在、市内の感染症指定医療機関へ入院中
引用:長崎市ホームページ

行動歴で判明しているのは、2週間以内の県外に行っておらず、7月1日から公共交通機関は利用されていないとのこと。

聞き取り調査が難しいほどの症状なのか、公開していないだけなのか。

行動歴については、ほとんど分からない状況です。

病院外で感染していた場合は、市中感染が濃厚となります。

外出の際は、要感染対策ですね。

濃厚接触者は?


保健所が定義する濃厚接触者はいなかったようですが、病院側の判断からか接触のあった78人に対してPCR検査を実施しているとのことです。

また、長崎大学附属病院では、院内感染の対策会議を行っているとのこと。

院内クラスターが全国各地で確認されています。

PCR検査結果については、続報待ちの状況です。

ツイッターの反応

まとめ

コロナ対策には実績のある長崎大学病院での感染者確認。

迅速な検査で発症後即検査で陽性が確認されました。

通常であれば発症後も勤務を続けるなどして感染が拡大するケースが多いですが、今回は未然に防ぐことが出来たと言えそうです。

感染経路が院内の可能性もある為、病院側は油断は出来ない状況ですが、これ感染が広がらないことを願うばかりです。

全国各地で感染が確認されている今、どこで感染してもおかしくないですね。

明日は我が身です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました