秋田市で40代女性会社員がコロナ感染(県内17例目)!感染経路不明に不安の声があがる!(会見動画有)

新型コロナ関連
出典:city.akita.lg.jp

7月25日、秋田県秋田市で40代女性会社員が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

秋田県では102日ぶりとなる久しぶりの感染事例となります。

感染事例が極端に少ない地方での感染とあって、SNS上は騒然となっており少々過激は声もあがっています。

今回は、感染が確認された40代女性社員の行動歴・症状、ネットの反応を調べていきたいと思います。

秋田市で40代女性会社員がコロナ感染(県内17例目)

秋田市で25日、新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
県内では4月14日以来の17例目です。
秋田市の発表によりますと感染が確認されたのは秋田市内に住む40代の会社員の女性です。
女性は18日に38℃の発熱と身体の痛みを感じ21日に市内の医療機関を受診しました。
それでも症状が改善されなかったことから25日帰国者接触者外来を受診し秋田市保健所でPCR検査を受けたところ陽性が判明したということです。
感染経路は今のところわかっていません。
これまでに判明している濃厚接触者は同居している家族1人でほかに濃厚接触者がいるか調査中です。
引用:秋田朝日放送

全国の感染事例では、無症状・軽症患者の割合がかなり高くなっています。

女性は38度の発熱で医療機関を受診されているので、軽症以上のカテゴリーとなります。

今後症状が悪化することなく、1日も早く回復されることを祈ります。

40代女性会社員の行動歴・症状

新型コロナウイルス感染症患者の発生について

本日、秋田市保健所の検査により、新型コロナウイルスに感染した患者が確認されました。新型コロナウイルス感染症の患者の発生が確認されたのは、市内では7例目(県内では17例目)です。本件について、現在、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っております。

1 患者の状況について

(1) 年代、性別 40歳代 女性
(2) 居住地 秋田市
(3) 職業 会社員
(4) 症状、経過等
・7月18日 発熱(38℃)、身体の痛み
・7月21日 市内医療機関受診
・7月25日 症状が改善されないため、あきた帰国者・接触者相談センターへ相談し、帰国者接触者外来受診
秋田市保健所においてPCR検査を実施したところ、陽性が判明
(5) 行動歴
・感染症患者との明確な接触は把握できていない
・発症2週間前以内に海外渡航歴なし
・感染経路は今のところ不明
(6) 濃厚接触者
・同居家族1名
・その他の濃厚接触者については、調査中
・濃厚接触者については、今後PCR検査を行う予定
引用:秋田市ホームページ

秋田市在住で感染経路不明。

県外移動には言及が無く、感染流行地域には行かれていないという情報のみ。

市中で感染したということになると、深刻な事態となります。

あまりに情報が少ないと、とくに感染者の少ない秋田のような地方だと、不安を煽るだけになりかねません。

その不安が感染者への誹謗中傷に繋がることもあると思います。

発症日が7月18日となっているので、7月10~14日あたりに何をされていたのか、どこへ行かれたのか、会社員であれば出勤日はいつまでされていたか等、少しでも正確な情報を流していただきたいですね。

会社関係者との接触についても、今後調査する方針とのことです。

ツイッターの反応

まとめ

SNS上では、感染経路不明に対する不安の声はもちろんですが、感染者の村八分を心配する声も少なからずあがっていました。

他には「県外ナンバーを排除しろ」「他県ナンバー沢山見た」と少々過激な声も。

現在、全国で感染者が急増しており1日の新規感染者数は1000人目前となっています。

「GoToトラベルキャンペーン」もはじまり、感染は徐々に地方に広がり始めています。

地方での2桁感染も時間の問題となっており、「明日は我が身」という状況。

実効性のある対策が打ち出されない今、一人ひとりが気を引き締めていく必要がありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました