2020年第32回出雲駅伝中止決定!中止の理由は何?ネットの反応と合わせて調べてみました(会見動画有)。

新型コロナ関連
出典:izumo-ekiden.jp

7月27日、新型コロナウイルスの影響で、出雲駅伝が中止となったことが発表されました。

出雲駅伝は、箱根駅伝、全日本大学駅伝と並び大学三大駅伝と呼ばれています。

開催に向けて、様々なケースを想定して動いておられたようですが、苦渋の決断をすることになったようです。

今回は、出雲駅伝が中止となった理由、ネットの反応を調べていきたいと思います。

出雲駅伝2020中止決定!


出雲駅伝については17:50頃~

学生3大駅伝開幕戦の第32回出雲全日本大学選抜駅伝(10月11日、島根・出雲市)が新型コロナウイルス感染拡大のため、中止すると27日、島根県出雲市が発表した。中止は台風で取りやめた2014年以来、2度目。高齢者が多くを占めるボランティアらの安全確保や沿道での応援の制限が難しいことなどが要因となった。11月の全日本大学駅伝や来年1月の箱根駅伝への影響も考えられ、今後、難しいかじ取りが迫られる。
引用:スポーツ報知(一部抜粋)

参加が決まっていた大学、走者である学生の心痛は如何ばかりでしょうか。

これまでの練習の晴れ舞台が消えてしまうことになりました。

今年は、オリンピック、甲子園をはじめ、あらゆる大会の中止が決定されています。

青学大の原晋監督は、非常に残念とした上で、今、多くの若者がチャレンジの機会を失っている。若者にチャンスを与えてほしいとメディアに語られています。

出雲駅伝中止の理由は?

7月から大会が再開された陸上界だったが、ロード競技は中止が相次いでいる。
市によると、2000人以上に及ぶ大会のボランティアの半数近くが高齢者。日本陸連が定めた大会開催のためのガイドラインには、65歳以上や基礎疾患を持つボランティアらには、重症化するリスクを認識した上で参加してもらうとしているが、安全確保が困難と判断した。
引用:スポーツ報知(一部抜粋)

出雲市は会見で中止の理由について、新型コロナウイルス収束の見込みがない中、参加選手、スタッフ、地元ボランティアの安全確保が難しい為、としています。

特に、参加する約半数のボランティアが重症化リスクのある高齢者とされており、万が一新型コロナウイルスの感染が拡大した場合、命に係わる危険だけでなく、地域医療の崩壊を招く懸念があります。

また、地方の島根県に都市部から多くのメディア、マスコミが集まることも大きな理由の1つと考えられます。

今回の決定は、日本陸連との協議もされた上で決定されたものなので、箱根駅伝、全日本大学駅伝への影響は不可避と思われます。

箱根駅伝、全日本大学駅伝への影響は?

大学3大駅伝の残す2大会への影響もありそうだ。出雲駅伝は出雲ドームを中心に市内を1周するようなコースだが、全日本大学駅伝と箱根駅伝は2県をまたぐ片道100キロ超をつなぐレースだ。公道を使用するため、リスクなしに開催することは困難で、大会実施への難易度は出雲より上がってくる
引用:スポーツ報知(一部抜粋)

競技場で開催されたホクレンディスタンスチャレンジ(北海道)などは無観客で実施できたが、ロード競技ではなかなか難しい。日本陸連の感染防止の指針では沿道での応援自粛を求めている。完全な封鎖は現実的ではないが、学生ランナーの夢を一つでも多くかなえるような舞台を整える必要がある。

出雲駅伝は中止となったが、全日本大学駅伝と箱根駅伝は開催に向けて協議と準備を続けている。全日本の関東枠は例年6月に1万メートルのレースを行い、上位8人の合計タイムで争っていたが、今年は昨年1~12月の1万メートルの記録の上位8人の合計タイムで決める「書類選考」に変更。21日に日大や中央学院大など7校が選出された。

記事によると、箱根駅伝、全日本大学駅伝の開催は出雲駅伝よりもハードルが高いようです。

日本陸連は沿道応援の自粛を求めているものの、公道での開催となる為、完全にシャットアウトすることは出来ません。

あくまで自粛のお願いとなるので、大勢の人が集まってしまう可能性もあります。

開催時期の新型コロナウイルスの感染状況が重要な要素となるのは間違いありませんが、現状では開催は厳しい状況となりそうです。

ツイッターの反応

まとめ

駅伝を普段見ない人でも見るくらい、地元の人間も楽しみにしているのが出雲駅伝です。

ツイッターでは、やはりというか中止決定に対する悲痛な声が多くあがっていました。

新型コロナウイルスの影響で大規模イベントは室内、室外問わず、尽く中止に追い込まれています。

オリンピックは1年延期となっていますが、来年の開催も難しいのではないか、と一部では囁かれています。

ワクチン開発に成功して、1日も早く収束することを願うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました