ハンプバックHampBack活動やメンバー紹介!USJCM曲などおすすめ曲3選!

2020年おすすめバンド
出典:公式Twitterより

最近、実力のある邦ロックバンドが次々と注目を集めていますが、大阪発3ピースガールズロックバンド『HampBack(ハンプバック)』をご存じですか?2020年大注目のバンドです。

USJのCMソングとして楽曲が起用されたことが話題になりましたが、まだ出てきて間もないバンドかと思いきや、結成はいまから11年前。数々のメンバーチェンジを経て一時期はひとりでバンドを続けていた(Vo/Gt)林萌々子さんを軸に2016年から現メンバーの体制になりました。

昨年は待望すぎる1stアルバム「人間なのさ」もリリースされています。
遅咲きと言われながらも、必要なものだけを集めて凝縮したような強烈なメッセージと、ありふれた日常の「生活」を歌う彼女達の曲から溢れるエネルギーに共感する人が後を絶ちません。

Hamp Back(ハンプバック)現メンバーと元メンバー

出典:公式Twitterより

写真左端から、ぴかさん、林萌々子さん、美咲さん

林萌々子

(ボーカル・ギター)林萌々子 2月14日生まれ (写真:中央)

チャットモンチーの音楽や生き方にとても影響を受けたといわれる林さん。
作詞、作曲も担当していて、歌詞に度々登場する“僕”という一人称は林さん自身を指していて、自分自身の姿に“僕”や“少年”が一番当てはまるからというのが理由だそうです。強さ、頑固さも感じられる突き抜けるようなまっすぐな歌い方と、関西弁の熱いトークが印象的です。


ぴか

(ベース・コーラス)ぴか 3月16日生まれ  (写真:左端)
2015年5月にHump Backに加入したぴかさん。
音楽面ではGalileo Galileiに影響を受けたそうです。
メンバーからよく食べよく飲み暴れると言われていますが、そんなところも含めて愛されているようです!
Twitterもたしかに食べ物の写真多めです(笑)

美咲

(ドラムス・コーラス)美咲 1月10日生まれ  (写真:右端)
美咲さんは、2016年2月にHump Backに加入しました。
ELLEGARDENに影響を受けたという美咲さん。ELLEGARDENを知ったときは活動休止中だったようですが、2018年5月にELLEGARDENが再活動を宣言したことで、美咲さんものライブを見ることが出来るかもしれませんね。

【元メンバー】

・2009年
林萌々子((ボーカル・ギター)、めぐ(ベース・コーラス)、ゆっきー(ドラム)で結成。
・2013年
ゆっきーが脱退。373(ドラム)が加入するが、めぐが脱退。
・2015年
373(ドラム)が脱退し、林萌々子がソロプロジェクトで活動。
約4ヶ月ぶりに新メンバー、ぴか(ベース・コーラス)、カンナ(ドラムス・コーラス)加入。
バンド活動を再開するものの、カンナが脱退。
・2016年
美咲(ドラムス・コーラス)が加入し、現メンバーが揃う。

「LILLY」

USJ「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のCMタイアップ曲としても起用されたこの曲。
2019年6月に公開されたMVは150万回再生されています。
ボーカルの林さんが「ラブソング」と言われているこの曲は、病気で余命宣告を受けた愛犬リリィのことを歌った曲だそうです。
リリースの少し前にリリィが天国に旅立ってしまったことを、林さんはSNSでも明かされています。
力強く爽快感のある楽曲になっているのは、深い悲しみという感情を愛や感謝という前向きのエネルギーに変えて表現した、彼女なりのラブソングだからかもしれません。

明日が怖くなるほどに
君が 君が 美しかった
夜を越え 朝迎え
君に会えたらそれでいいや                Hump Back 「LILLY」

「拝啓、少年よ」

Hump Backの楽曲になかでも代表的な人気曲で、2018年5月に公開されたMVは再生回数800万を超えています。
タイトルには「少年よ」とありますが、少年に限らずこの曲の歌詞に涙する大人も多く、踏み出す勇気のない時や行き詰ったときに聞いて背中を押してもらった、という人も多いようです。
出だしから疑問形で問いかけられ続けていく歌詞に、聴く人がそれぞれ自分なりの答えを思い描いていき、最後の「負けっぱなしくらいじゃ終われない」「遠回りくらいが丁度いい」と全肯定してくれるあたり、もう一回やってやろう!という気になりますね。

あぁ もう泣かないで 君が思う程に弱くはない
あぁ まだ追いかけて 負けっぱなしくらいじゃ終われない
遠回りくらいが丁度いい                 Hump Back 「拝啓、少年よ」

また、先日㋁25日に、広島CLUB QUATTRO”僕らの夢や足は止まらないツアー”で対バンしたマカロニ鉛筆が「拝啓、少年よ」をカバーしたtweetが注目を集めています。
両バンドとも2020年に注目したいバンドなので、今後が楽しみです!
関連記事:マカロニえんぴつのメンバー紹介。最新CMタイアップ曲とライブ情報も
>

「僕らは今日も車の中」

全国を車で駆け巡る彼女達を歌ったと思われる「僕らは今日も車の中」。
リズミカルな出だしと、懐かしいサビのメロディがとても心地よい曲です。
何気ない日常を、作りすぎず自然に歌えているのが逆にカッコ良く感じてしまいます。

まとめ

Hump Backの曲はスタンダードな演奏でリズミカルな楽曲が多いですが、じっくり歌詞を聞くと本当に深いです。
個性豊かなメンバー達のパワフルな声と演奏が2020年は全国に広がることを期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました