打首獄門同好会 「新型コロナウイルスが憎い」を打首生配信オープニングで披露!その他おすすめ曲5選

2020年おすすめバンド
出典:uchikubi.com

先日、インターネットでZep Tokyo無観客ライブを実行した「打首獄門同好会」。

事前に公式Twitterでファンから募った、配信ライブの「ハッシュタグのアンケート調査」で一番投票数の多かった「#打首生配信」のキーワードは、なんとトレンド1位。ライブ中継の最高視聴者数は10万人越えという数字をたたき出しました。

(ライブ配信前の公式Twitterで、ハッシュタグのアンケート調査を呼びかける打首獄門同好会)

(ライブ終了後の公式Twitter)

ネット生配信オープニングで流れた新曲「新型コロナウイルスが憎い」

47都道府県を駆け巡り、ワンマンツアーもいよいよファイナルというところで、まさかのコンサート、ライブの自粛要請。
赤字が増えることも宣言して実行された今回の打首獄門同好会の無観客ライブですが、世間が自粛ムードの中、生配信のオープニングでは「新型コロナウイルス」への想いを歌にして自虐的にファンを楽しませようとしてくれる姿や全力でのパフォーマンスに、「打首獄門同好会」というバンドの名前は少し物騒だけど、音楽をこよなく愛するファン想いのバンドだということがわかりました。
今回初めて知って「応援したい」「ファンになった」という方も多いと思います!

 

また、新曲「新型コロナウイルスが憎い」を替え歌にしてみんなにも歌ってほしいとTwitterで呼びかけられています。

新型コロナの影響で各種イベントや卒業式の延期や中止、受験、休校とやるせない気持ちが蔓延している中、菌を憎んで人を憎まず…といったところでしょうか。
メロディーは単純に聞こえるけど決して暗くならず、マイナスな出来事も面白く前向きに感じさせてくれるところが大澤氏の才能だと思います。

 

以前、台風が度々日本に上陸した時にもこんな曲を配信されてました。

このバンドのスピード感とチームワークには本当に驚かされます…

打首獄門同好会とは

(現メンバー)

大澤敦史(Vo&Gt)
河本あす香(Dr&Vo)
junko(Ba&Vo)

(元メンバー)
高山明(Ba&Vo)結成~2006年3月

生配信でトレンド入りした曲「日本の米は世界一」、「デリシャススティック」(←トレンドでは#うまい棒)など、生配信ライブ曲おすすめ5選

「日本の米は世界一」

「デリシャススティック」

「Shake it up ’n’ go 〜シャキッと!コーンのうた〜」

「きのこたけのこ戦争」

「布団の中から出たくない」

みんなの反応

まとめ

今回、赤字覚悟で全力でライブの準備をし、生配信も大盛況だった打首獄門同好会。
最後に「いいバンドがたくさんいます」「浮いたお金を次のライブにいくお金にして」とボーカルの大澤氏がメッセージを送ったように、大変な状況の中、何とか日本を元気にしてくれようとする気持ちが伝わってきました。

「打首獄門同好会」も今回の騒動で活動休止に追い込まれることが決してないよう願うばかりです。
しばらくは音楽業界の動きが注目されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました